人工透析とは

腎臓の機能が正常の10%以下に低下すると、尿から老廃物や水分が適切に排泄されなくなり、尿毒症・水分過多による心不全等の症状が出てくる危険性があります。
その際に、本来は腎臓を介して尿に捨てている老廃物・余分な水分を除去していく代替治療が必要になります。それが透析療法です。慢性腎臓病に対する透析療法は一度開始すると、永続的に治療を要します。

血液透析

自身の腎臓の代わりに人工腎臓のフィルター(ダイアライザー)を介して、血液から老廃物・余分な水分を取りのぞく治療です。1回の治療で概ね4~5時間の治療時間を要します。それを週3回(月・水・金もしくは火・木・土)通院して行います。医療機関で治療を行うため、時間的拘束はあるものの、医療者にお任せで治療を受けることができます。治療中は血液を血管から毎分200ml程度取り出してダイアライザーに通す必要があるため、治療開始前に血管に手術を行う準備が必要です。

身体組成分析

身体組成分析の目的は、適正な体液管理は⾎圧正常化、ひいては透析患者様のQOL向上および生命予後の改善に寄与します。

透析治療の流れ

STEP

来院

透析開始予定時間前までにご来院ください。

STEP

透析室に入室

当院がご用意したスリッパに履き替えていただき透析室にお入りいただきます。

STEP

着替え 

透析室にて、透析治療を受けやすい服装にお着替えください。お着替えせずに治療を受けていただくこともできます。

STEP

体重測定 

体重測定をしていただきます。 ※体内に溜まった水分量を計算するため。

STEP

必要に応じて医師の診察 

透析用のベッドに移動していただき血圧を測ります。この時に体調の変化などスタッフがお聞きいたします。必要に応じて医師の診察を受けていただいてから透析を開始いたします。

STEP

透析治療開始

体から血液を取り出すための針と体へきれいになった血液を返すための2本の針を刺して透析治療が始まります。透析治療は平均4時間行います。治療中テレビを観たり、Wi-Fiもご利用いただけます。治療中はリラックスした状態でお過ごしください。

STEP

透析が済んだ血液を戻す

透析が終了しましたら、体内へ血液を戻します。血液が戻りましたら、針を抜き血液が止まったことを確認してから透析室を退室していただきます。

STEP

体重測定

治療後も体重測定をしていただきます。

STEP

ご帰宅

お着替えをし、ご帰宅となります。

診療科目

内科・外科・整形外科・血液浄化(人工透析)・脳神経外科・腎臓内科

診療時間
診療時間日・祝
9:00 〜 12:00
14:00 〜 16:30
休診日/火曜 午前・土曜 午後・日曜・祝日     △ 診療時間10時~13時

                           

アクセス

〒550-0014 大阪市西区北堀江1丁目3-13 STAR HILLS
大阪メトロ四つ橋線「四ツ橋駅」6番出口より徒歩1分

06-6543-1500

営業時間:9:00 〜 12:00 ・ 14:00 〜 16:30
休診日 : 火曜 午前・土曜 午後・日曜・祝日

お問い合わせ

下記フォームに必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。

    お気軽にお問い合わせください。
    透析治療についてのご相談や疑問点など、Webからもお問い合わせいただけます。

    お電話でのお問い合わせはこちらから
    TEL:06-6543-1500
    営業時間:9:00 〜 12:00 ・ 14:00 〜 16:30
    休診日 : 火曜 午前・土曜 午後・日曜・祝日